2017年8月7日月曜日

8月6日 真正会第1回全関西空手道選手権大会

8月6日は真正会主催の第1回全関西空手道選手権大会に4名の拳士たちが挑みました。
この大会は一般部も混合する珍しい大会でした。ジュニア大会もかなりレベルが高かったです。そんな中4名は全員上級クラスにチャレンジ。まず1年女子はレイアが決勝戦で、どんどん前に進みパンチ、膝で相手選手を圧倒する組手で優勝しました。次に2年男子ソウスケは危なげなく順調に勝ち上がり決勝戦も圧倒し優勝しました。4年男子タケトは本調子ではないものの決勝まで勝ち上がることができましたが決勝は真正会絶対エース、しかし序盤に上段けりでポイントを奪われましたが打ち合いには全く引けをとらず果敢に戦いましたが序盤のポイントが響き判定負け準優勝でした。5年男子エイトローキックが冴えわたり圧倒的な内容で優勝しました。今回は全員内容の良い試合でしたので私も見ごたえある内容ばかりで良かったです。今主催の真正会の皆さまありがとうございました。



















0 件のコメント:

コメントを投稿