2016年9月19日月曜日

9月18日 昇級審査

通年なら年に2回の昇級審査が今年は春、秋、冬に行いこの日は秋の昇給審査を行いました。今回秋に行った理由は夏に入会した稽古生が多く冬に受ける2回目、3回目の昇級審査者と一緒に行ってしまいますと稽古生や保護者様を長時間拘束してしまい負担がかかる事から白帯だけの昇級審査を行いました。前回不合格だった受験者2名が加わりましたが周りの先生方やお手伝い道場生のおかげでスムーズに怪我なく終える事ができました。白帯だけの審査で懐かしくフレッシュな気分でしたが審査を受ける稽古生は緊張もしておりましたが普段の稽古以上の力が発揮できたと思います。今回の審査方式は空手界で多分拳実会が新しい形で導入しました10点満点からの減点方式です。お手伝い頂いた先生もどの子ができている、できていないがわかりやすかったと思います。今回は全員が合格、緑帯合格者も2名、新しい帯を巻きみんなうれしそうでしたが、また次の上の階級やまたこれを機に大会を目指されたりと自分自身で新しい目標をもってくれたらと思います。本日協力頂いた先生方、道場生、保護者様ありがとうございました。






















0 件のコメント:

コメントを投稿