2017年11月6日月曜日

11月5日 奈良ジュニアリーグ/誠會西日本オープン/極真橋本道場三重県大会

この日は各地で空手大会、私は以前から声をかけて下さっていた龍壱道場奈良ジュニアリーグへ審判兼応援に行ってきました。まず奈良ジュニアリーグは初心、初級、初中級の為の大会、育成を目的した大会です。当道場もチャレンジカップのリーグ戦を昨年まで行っておりましたが今年はリアル大阪大会が8月大会になってしまった事と常設道場の準備で手が塞がり開催が厳しかったです。しかし他道場様が育成大会を開いてくださることもあり今年は当道場のリーグ戦はなしで済みました。拳実会の子ども達の大会内容はみんなよく頑張っていました。ただもっと練習していれば勝てた子ども達も多かったと思います。打ち合いには勝っていますが最後の決め手がなく結局後半に相手選手に攻め込まれる、ハイキックをもらい負けてしまうパターンを多く目にしました。リーグ戦は点数の多い選手が勝ちです。トータルの点数を見てほとんどの拳実会生が1点差で入賞できずでした。普段の稽古をもっと頑張ることと、できれば強化練習も初中クラスに分けて行っておりますので試合前だけの参加でなく、できるだけ毎週の参加を心がけてください。なにかを継続して行うのは本当に難しいことですが継続が一番強くなります。正直、強化練習を初芝本部道場に移動してから稽古内容が本当にしんどいと聞きます。将来初芝本部道場の初中級も閉鎖し今後は少人数制上級クラスの強化練習も検討しようかと思っております。またそうなる前にできるだけ強化練習にも参加してください。今回応援に駆けつけてくれた同じ道場の人たちにも感謝をして次回はその応援に来てくれた人たちへ自分たちも応援に行きまたレベルの高い大会にも目を向けて視野を広くもってください。

大阪中央体育館で行われました誠會西日本オープンは内容は詳しく把握しておりませんがかなりレベルが高かったと思います。来年はできるだけ引率できるように致します。
三重県で行われたグラチャン予選の三重大会は毎年かなりレベルが高く単身で参戦した拳実会生は準決勝で体重判定で負けてしまいました。今回は残念な結果でしたが次回の大阪城杯冬の陣でリベンジしてもらいたいと思います。

本日の大会結果です。

奈良ジュニアリーグ
優勝
カナザワコウシロウくん
サトウレンくん
ニシムラショウキくん
ヒラマツクウトくん
イケダコウダイくん
ハナタニユメさん
ツジユイトくん
ミヤモトケイスケくん

準優勝
アベシュンペイくん
フジオカルイくん

敢闘賞
アベキョウヘイくん

西日本オープン
準優勝
ナガタソウスケくん
ホリイハルくん

3位
モリモトハルマくん

三重県大会
3位
ヤマウチキョウくん

















0 件のコメント:

コメントを投稿