2017年11月27日月曜日

11月26日ブラジリアン柔術練習会

この日は護道宗家廣木師範にわざわざ堺まで来ていただき拳実会生にブラジリアン柔術を講習頂きました。初めてに寝技の稽古にみんな難しい顔をする子ども達が多かったですが、それでもマウントポジションの取り合いや寝転んでからの相手への返し、また柔術特有の基礎トレーニング方法等とにかく体幹強化の練習が多かったです。空手家は立ち技最強等よく耳にしましたが実際にTVでも放映されている総合格闘技では打撃系格闘技がほとんど遅れをとっている状況です。今後いろんな場面、色んなルールに対処することも必要です。また自分自身に色んな格闘技を覚えることでまた一つ上の強さに上げることもできると思います。本日の稽古内容はみんな楽しんでできたと思います。今後もこの企画を続けていきたいと思います。本日は廣木師範、遠くからありがとうございました。














0 件のコメント:

コメントを投稿